HOME  刺五加茶とは

刺五加茶

刺五加茶とは?

学名(Acanthopanax Senticosus Harmsアカントパナクス・センティコサス・ハルムス.

別名、刺五加(中国名)、エゾウコギ(日本名)、エレウテロコック(ロシア名)、

シベリアニンジン(米国)と呼ばれ,昔から薬用食物として使われていたようです.

エゾウコギ(日本名)の新芽をお茶に加工したもので、刺五加茶を商品名にしています
エゾウコギはウコギ科の植物で朝鮮人参と同じ分類に入り、ロシアや中国の寒冷地に広く分布しており、日本では北海道の東部の一部にしか自生していません。 日本では厄介物の植物でしたが、中国では2000年以上前から、秘茶あるいは高貴茶として珍重されています。
                  
                    シカゴ茶の若芽

エゾウコギが持つ効能として、身体の代謝促進と強壮作用の二つを併せ持つことで、
  • ・反射神経を鋭敏にし、持久力、集中力を高める
  • ・新陳代謝をスムースにする
  • ・耐ストレス性を高める
ことが知られています。
摂取しているうちにバランスのくずれている身体機能を少しずつ正常にもどし、新陳代謝を活発にして疲労回復を助け、食欲を増進してストレスの多い精神・神経系の興奮を抑制します。
即効性はなく、飲んでいるうちに体質改善、肉体機能の若がえり、気力の向上や抵抗力を高めていくものです。
激しい肉体労働を行う人や、精神的ストレスの多い方、また多くの酸素摂取量を必要とするスポーツ選手などに好まれています。
ソ連のスポーツ選手がモスクワオリンピックで集中力と耐久力の増強に用いた薬として知られるようになりました。特に
  • ・ストレスをやわらげたい
  • ・運動時の疲労を回復したい
  • ・免疫力を向上させたい
  • ・生活習慣病を予防したい
  • ・更年期障害を改善したい
方にお勧めします。
また、エゾウコギはアダブトゲンで毒性がなく、作用が特定の臓器に限定されず、正常化作用を持っているという優れもので、カフェインを含んでいない為、お子様からお年寄りまで安心してお飲みいただけます。
キョウワコーポレーションの刺五加茶は黒竜江省の一部の地域で5月から6月にかけて採取した新芽だけを原料にしてティーバッグに作り上げています。葉の部分にビタミンや含んでおりミネラルを多く含んでおり、この葉の新芽だけをお茶にしています。

刺五加茶のお召上がり方
飲み方はティーバッグを湯呑みやティーカップに入れ、熱湯を注いでください。
お茶の濃さはお好みに合わせて加減してください。
ティーバッグは1g入り、1箱に30包入です。
健康茶として1日2回ぐらい、お飲みいただくとよいと思います。

刺五加茶の成分(100g中)
 フラボノイド系配糖体
 エレウテロシドA  8%  
 エレウテロシドB  30%  血流を良くする
 エレウテロシドC  10%  
 エレウテロシドD  12%  
エレウテロシドE   24%  脳下垂体からβーエンドルフィンの分泌を促進し
ストレスからの回復を早める
 エレウテロシドF  2%  
 エレウテロシドG   1%  
 ビタミン群
               
   葉の部分 木の部分
 カロチン  87.9LU  8.4LU
 ビタミンB1  0.60mg  0.10mg
 ビタミンB2  0.85mg  0.14mg
 ビタミンC  3.7mg  0.5mg
 ミネラル群
               
   葉の部分 木の部分  根の部分
 コバルト  1.58ppm 0.56ppm  0.54ppm
 ニッケル  1.60ppm  0.68ppm  0.75ppm
 マンガン  68.26ppm 34.45ppm  17.00ppm
 銅  6.49ppm  3.01ppm  2.40ppm
 亜鉛  39.13ppm  11.30ppm  8.69ppm
 マグネシウム  286.29ppm  108.33ppm  91.66ppm
 鉄  261.00ppm  243.00ppm  110.00ppm
 鉛  0.14ppm  0.06ppm  0.11ppm
 ナトリウム  365.38ppm  113.63ppm  112.21ppm
 カリウム  0.246%  0.619%  0.469%
 カルシウム  1.557%  0.566%  0.807%
エゾウコギの成分(北海道立衛星研究所)より